②Twitterブランディング基礎・プロフィール文の書き方編

こんにちは、ゆめねこです。

今回はTwitterブランディング基礎構築の第2回
アカウントの方向性を決める【プロフィール】の書き方編です。

Twitterを始めたくて登録してみたものの

困ったさん

プロフィールの文章ってどう書くの?


と、思いませんでしたか?
自分のツイートで発信したいひとはプロフィール文をしっかり書くことで
『いいね』や『リプライ(コメント)』がもらいやすくなります!

この記事はこんなひとにオススメ!

・Twitter初心者のひと

・Twitterをビジネスで運用したいひと

・プロフィール文の書き方が知りたいひと

・プロフィール文の内容が思いつかないひと

・これからTwitterを始めたいひと

プロフィール文でツイート内容の方向性が決まりますので
この記事を読みながら一緒に考えていきましょう!

目次

プロフィールの考え方

プロフィールを書くときに

困ったさん

何を書けばいいのかな?

と、思ったことありませんか?

基本は何でもいいんです。
ですが、プロフィールとツイートの内容に統一感がないと
いいねもフォローもしてもらえない状態になりかねません。

そうならないためにも、あなたがTwitterで
【何を発信したいのか】
【何をしていきたいのか】

をポジティブに考えることが重要です!

今現在でも未来のことでも大丈夫。
ポジティブに前へ進んでいる言葉は【共感】を持ちやすく
目に止まりやすい印象をつくります。

自分の【特技】【趣味】【好きなこと】【今推しているもの・こと】など
一度紙やスマホのメモアプリなどに書いてみると分かりやすくなるのでオススメです!

また、ビジネス運用する場合は
どん底の過去から明るくなった現在までの過程を書く
シンデレラストーリー的な文章のプロフィールが多いですが

ツイート内容の信頼性を補足するために
【外部評価】【実績】【スキル】【仕事内容】などを書く人も多いです。

160文字以内でどう書くの?

Twitterプロフィール文の上限文字数は【160文字以内】
書くときに重要なことって知っていますか?

それは
プロフィール文の【いちばん最初】【いちばん後ろ】【最も読まれる場所】
だということです!!

たった160文字ですが、真ん中は以外にもスルーされる確率が高い!
あなたが他のアカウントのプロフィールをどう見ているのか考えると分かると思います。

ここからは、ゆめねこのプロフィールを例にして解説していきます。

最初に書くべきこと

最初に書くべきことは

自分の【特技】【趣味】【好きなこと】【今推しているもの・こと】など
やっていることや、目標など
今のあなたのことを書きましょう。

ゆめねこの場合は👇

こう書くと、ゆめねこが今現在Twitterアカウントをブランディングして
運用と集客をしているのが分かると思います。

最後に書くべきこと

最後に書くべきことは

どんな内容のツイートをするのか
どんな人にフォローしてほしいのか
これからの目標は何か?
を短い言葉で説明します。

ゆめねこの場合は👇

日常のこともツイートしますが
ゆめねこは主にTwitter運用・アカウント基礎構築や
継続するヒントをツイートするのでこうなりました。

中央部分はどうするのか

最初と最後を書いて3行分くらいになるなら、それでけでも充分ですが
1~2行くらいで終わってしまうなら中央部分を書き足してみましょう!!

中央部分には
【外部評価】【実績】【スキル】【仕事内容】など
ツイートの内容を後押しするような言葉を入れいくといいですよ!

文章や言葉のあいだに【絵文字】や【半角記号】を入れて区切ると読みやすくなります。
ただし、それも文字数に含まれるので
多用すると文字数が足りなくなることもあるので気を付けましょう!

ポジティブ思考が大事

ツイートにポジティブ思考は大事ですが
プロフィールにもポジティブ感のある方が好まれます。

フォロワーはただの数ではなく
そのアカウントの後ろには意志を持ったひとがいる。
そういう意識は常に持っているといいですね!

楽しいTwitterライフを過ごすためには
自分も見てくれるひとにも楽しさが伝わることが大切です。

まずはアカウントをしっかり作っていきましょう!

🔻ゆめねこのTwitterはこちら🔻

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次