【初心者】アドセンス審査用記事のコツとガバレッジエラーの対処法

こんにちは、Keiです。

レンタルサーバーやドメインの料金も安く
誰でも気軽に始められるのが魅力のブログ。
立ち上げ方もネットで調べればたくさん知ることができます。

そのブロクでGoogleアドセンス広告を表示したいとき
まず《Googleのアドセンス審査》に合格しなければなりません。

年々難しくなっていると言われているので
多くの方はこの《アドセンス審査》が大きな壁だと感じると思います。
実は、私もとても大きな壁だと感じていました。

そんな私が【ブログ運営1ヶ月と8記事でGoogleアドセンス審査に合格!!】
そして審査に合格するための特に重要なポイントがあるんです!

この記事は次のひとにオススメ!

・初めてアドセンス審査用の記事を書くひと

・アドセンス審査に合格できなかったひと

・審査の申請をする前に確認したいひと

・ガバレッジのエラー解決方法に悩んでいるひと

この記事では、アドセンス審査に合格するため
これだけはやっておいた方が良いと思った【8つのポイント】
ガバレッジのエラーでは特に【noindex】【リダイレクト】の2種類の対処方法を書いています。

しっかり考えて記事を書き、対策をすれば審査に合格する確率は高くなるはず!
今回は私がブログ運営1ヶ月と8記事でGoogleアドセンス審査に合格した経験をもとに
ご紹介したいと思います!

目次

記事テーマとNGワード

ブログを始める時、最初に悩むのが「記事テーマ」
基本は自分の趣味や好きなことで大丈夫。
ただし、一時的な流行のトレンドや時事ネタは避けましょう!

複数のテーマで書く雑記ブログにする人もいますが
Google側に自分のブログが役に立つと思ってもらうためには
1つのテーマで書いていく【特化ブログ】の方が分かりやすいのではないかと思います。

テーマが決まったら、そのテーマに関連したカテゴリーを2〜3個決めましょう。

Kei

私の場合はテーマを「グルメ」に決めて
関連するカテゴリーを「和食・洋食・中華」にしました!

「NGワード」と使わない方が良い「テーマ」

「ネットだから」「ブログだから」と言って何でも書いて良いという訳ではありません。
気をつけたいのが、使ってはいけない「NGワード」とあまり使わない方が良い「テーマ」!

GoogleにはNGワードに対する【自動検知機能】というのがあるそうで
「NGワード」を使ってしまうとアドセンス審査に合格できません!

また合格したから言って使える訳ではなく
規定を守らないとペナルティーを受けてしまい
アドセンス広告が非表示になってしまうことも。

「Google」「NGワード」と検索すると
何がダメなのか解説してくれているサイトがありますので
一度読んで、しっかり対策して下さいね!

そして「テーマ」にもあまり使わない方が良いものがあります。

ブログは悩みを解決したり、読んだ人に役に立つような記事を書くのが基本。

その中でも「美容」「健康」「ダイエット」などは効果が人それぞれで
読んだ人がそれで悩みを解決できるのか不安定
また、人生論的なテーマも避けた方が良いテーマです。

もし上記のテーマを記事にしたい方は
アドセンス審査に合格した後に
雑貨ブログや特化ブログで変更して記事にしてみてはどうでしょうか。

記事タイトルと本文の文字数

テーマとカテゴリーが決まったら記事を書いていくのですが
記事タイトルと本文の文字数もしっかり考えて書いていきます。

記事タイトルはGoogleにインデックスされた後、検索して出てくる記事タイトルになるため
長すぎるタイトルは書き手の「何を伝えたい」のかが分かりにくくなります
多くても32文字以内にしておきましょう。

Kei

記事タイトル内に2〜3個の検索ワードを使うと
検索表示される確率が上がるので大切ですよ!


本文の文字数は1500文字〜2000文字前後に収めます。
短すぎる本文は「日記調」になりがちで見た目にも弱いので
少なくても1500文字以上は書きましょう!

逆に長すぎる本文は読み手がついて行けなくなる可能性が高いので
2000文字を目安に長くなりすぎないように
重複しすぎている言葉などは削除するなど見直してみて下さいね!

日記調にしない

【日記調】とは
自分の思ったこと、感じたことだけで書いてしまう文章。

ブログを読みにきてくれた人は、何かの解決策や知識を求めています。
そこで日記のような本文では役に立つ記事になりにくいですよね。

日記ブロクなら無料ブログで充分なはず

それでも自分の思ったことや感じたことを書きたくなる時ってありますよね
そんな時は「〇〇だと思います。なぜなら〜」というように理由を書く
読み手にも伝えやすくなり日記調にもなりにくくなります。

書くことに困ったら、検索などで調べてみると以外に知らなかったことがあったりするので
参考にした記事をコピペせず、工夫して書き足してみて下さいね。

Kei

「日記調」にならないためには、自分の記事を読み手になった気持ちで書くことが大切です!
また、文章の語尾「〜です。」や「〜ます。」など、同じ語尾を連続で使うのも読み手に違和感を感じさせてしまうので注意して下さいね!

本文を装飾する

一生懸命書いた記事
せっかく検索して来てくれたら最後まで読んでもらいたいですよね!
WordPressの無料テーマや有料テーマには文章を装飾する機能があります。

強調したい言葉を太字にしたり文字色を変えたり

見てほしい文章にアンダーラインを引いたり

キャプションボックス

・このキャプションボックスなどの装飾は
・リストを見やすくしてくれます

困ったさん

この吹き出しって装飾はどんな時に使えばいいの?

Kei

ワンポイントの解説や会話形式で分かりやすく説明したい時に使えますよ!

また、他サイトの画像や文章を“引用”したり
無料で使える画像サイトでダウンロードした画像を使ったり
Twitterのつぶやきを埋め込んだり
当ブログその他記事はコチラから、のように文字にリンク貼ったり

このように読んでほしい所を罫線で囲むだけでも目立ちます。

記事を見やすく、分かりやすくする事もアドセンス審査を合格するためには重要です
「Cocoon」以外の無料テーマにも装飾機能があるはずなので、使ってみて下さいね!

テンポ良く記事を公開する

書き終わったら最終確認をしてGoogleサーチコンソールの【URL検査】
記事のURLを入力してインデックスするようにリクエストします。

アドセンス審査用のブログを作るうえで大切なコトはたくさんありますが
Googleにちゃんとブログを運営しているコトをアピールするために
テンポ良く記事を公開するのもとても大切なことなんです!

基本は2〜3日に1記事を公開して1ヶ月後には10〜12記事にします。
それでもなかなか出来ない人もいますよね。

実際、主婦の私でも3日に1記事は書けませんでした
それでも諦めず4〜6日に1記事は書こうと目標を立てて頑張った結果
1ヶ月後に7記事が限界でした!

Kei

理想は1ヶ月後に10記事くらいなのだと思いますが
少なくても5記事以上は書いておくと良いかもしれません。

固定ページの【必須】項目

【固定ページ】はブログのヘッダーやフッターのリンクから入るページで
【プロフィール】・【プライバシーポリシー】・【問い合わせ】の3つのこと。
WordPressのメニューから簡単に作ることができます。

どれもブログには必須で、アドセンス審査にも影響がある項目ですので
ぜひ作っておいて下さいね!

プロフィール

ブログ管理者がどんなひとなのかを紹介するページです。
テーマによって書き方や内容は変わってきますが例として

プロフィールの基本

・管理者の名前(実名は使わない)
・自分のまとまった簡単な説明
・外部評価と実績
・ブログのコンセプト
・SNSなどの発信情報

ブログ記事が有益であることを後押しするような情報を書いて下さいね!

プロフィールの最後には
・ブログの名前
・管理者
・問い合わせフォームへのリンク

も忘れずに書いておきましょう!

参考に当ブログのプロフィールを見てみて下さいね。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーとは、簡単に言うとブログの運営方法です。
内容としては…

プライバシーポリシーの主な内容

・個人情報の管理と安全性
・法令などを遵守の明記
・使用する広告について
・アクセス解析ツールについて
・コメントに関すること
・免責事項
・著作権について

それぞれの内容は調べると解説記事はたくさんあるので、そちらを参考に書いて下さい。
もちろん、当ブログのプライバシーポリシーを参考にして頂いても大丈夫です。

問い合わせフォーム

このブログでは問い合わせフォームにプラグイン【Contact Form7】を使用しています。
WordPressのメニュー「プラグイン」から【Contact Form7】を新規登録して【有効化】するだけで完了です!
その他、便利なプラグインもあると思うので調べてみて下さいね。

あとはスパムコメントを回避するためにプラグイン【Akismet Anti-Spam】も必須です!
登録してAPIキーを取得しなければなりませんが、とても重要なプラグインなので検索して解説記事を見ながら入れましょう!!

サーチコンソールの「ガバレッジ」問題

ブログを運営していると突然来るGoogleサーチコンソールからのエラー通知メール
初めて見るとどうしていいのかわかりませんよね…
でも、ちゃんと対応すれば解決できますよ!

エラーでも色々あると思いますが
私が経験したのは【インデックス(index)】と書いてあるエラーです。

そもそもインデックスにエラーがあると
検索しても記事が出てこない可能性があるので私も大慌てで対応していました!
そこで、経験した【インデックス(index)】のエラーと
私がやった対策をご紹介しますので参考にしてみて下さい。

【noindex】のエラー

私が最初に受け取ったエラー通知メールは
【URLにnoindexタグが追加されています】というエラーでした。

何のことか分からなかったので、とりあえず調るところから始めることに…

アドセンス審査用ブログの時は無料テーマのCocoonを使っていたので
「Cocoon」「サーチコンソール」「エラー」「noindex」「タグ」の検索ワードで検索すると
たくさん解説しているサイトが出てきました。

色々なパターンの解説を読んでいると逆に解らなくなってしまいそうですが
エラーになってしまう原因はさまざまなので
解説サイトを見ながら一つずつ確認していく作業になってしまいます。

その中で私が見直していったことは

見直したポイント

・インデックス(index)を作成するプラグインが2つ以上あるか
・プラグインの設定を見直す
・テーマ独自の設定にインデックス(index・noindex)の項目を探して確認
・wordpressの基本設定でブログURLが「https://〜」になっているか

問題を解決したポイント

・Cocoonの設定にある「noindexにする」という項目のチェックをはずす
・プラグイン「XML-Sitemap」の設定にある【HTML形式でのサイトマップを含める】のチェックをはずす

私の場合はブログテーマとプラグインの設定が問題だったようですが
見直しポイントにもあるようにインデックスを作成するプラグインが2つ以上ある
又はブログのURLが「http://」から「https://」に変更していなかったりするのも
エラーの原因になりやすいようですよ!

【リダイレクト】のエラー

「noindex」の時も焦りましたが、この【リダイレクト】のエラーはもっと焦りました!

「検索結果に表示されなくなる可能性…」って書いてあるのはさすがに困ります!
これも色々調べてたどり着いたのは、初心者によくあるミスでした。

解決した方法!

(原因)
サーチコンソールのURL検査に入力する時に最後の【/】スラッシュを入れなかった。
例…https://abcdefg.net

(解決方法)
再度サーチコンソールのURL検査で入力する時に最後の【/】スラッシュを入れてリクエストした。
例…https://abcdefg.net/

ホントにこれだけでした…
ガバレッジのエラー項目のURLを見ると【/】スラッシュのないURLだけだったので一度確かめてみて下さいね。

入力間違いしないために、記事URLはコピペしましょう!

Kei

今のところエラーはこの2つしか経験していません
ブログ運営初期に経験しやすいエラーかな?と思います。

またエラーの検証をリクエストした後、結果が出るのに数日かかります。
初心者は特に、設定を変えて分からなくなってしまう前にきちんと調べてから見直しまょう!

アドセンス審査の申請後は?

だいたい1ヶ月ほどブログを運営して記事数も増えたらアドセンス審査に申請します。

私場合はブログ運営1ヶ月、7記事で申請しました。
もちろんガバレッジの問題を解決してからです。

合否通知メールが来るのは2週間前後の人が多いようですが
中には何ヶ月も通知メールがこないこともあるそうで
いろいろ調べてみると待っている間に記事を公開するのも有効だと知ったんですよね!

そもそも7記事で申請したのが不安だったので
1記事追加で公開して次の記事の構想をしている時に合格通知が!!
アドセンス審査に申請して5日目でした!

結果、ブログ運営1ヶ月ほどと8記事で合格出来ました。
ちゃんと運営しているアピールも必要なのかと感じた出来事です。

Kei

本当に有効なのかわからないのですが
無駄に待つよりは良いかもしれませんよね!

検索力を身につける!

ここまで《初心者向け》として
アドセンス審査用の記事を書くコツとガバレッジのエラー対応のことを書いてきました。

本文中、何度か「調べて」と書いています。

私がブログを始めてから
あるメンターさんに教えて貰ったことに【検索力】があります。

何か困ったことや知りたいと思ったとき、答えが1つでないことがありますよね
ブログなら「Wordpress」「Wordpressテーマ」「サーチコンソール」「アナリティクス」などなど
原因や設定状態で解決方法もさまざま…

これからブログを運営していく上で色々解決したいことがあると思います。
そんな時に自分で調べて解決する力【検索力】も必要なんですよね!

検索窓で検索して調べるでも良いし
Twitterに悩みを投稿して教えてもらっても良いかもしれません。
その道に詳しい人の解説が解決には一番近道だと思います。

解説ブログを見て、自分もこれくらい役に立つブログを作りたいと
ある意味モチベーションにもなると思っています。
事実、私のモチベーションにもなりました!

気軽・簡単に始められると言いながら
初心者には難しいと感じてしまうGoogleアドセンスですが
この記事で少しでも誰かのお役に立てたら幸いです!

では、今回はここまでとさせて頂きます。
また次回もお会いしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次