中国の花茶ジャスミンティーの効能と美味しい淹れ方のコツ

ジャスミンティー

こんにちは、Keiです。

中華料理店で食事をすると最後の口直しとしてジャスミンティーが出てきますよね。
なんとも言えない良い香りで飲むと口の中がさっぱりするので心地よくなります。

ペットボトル飲料も出ているジャスミンティーが
女性を中心に密かに人気が上がってきているのをご存知でしょうか?

この記事はこんなあなたにオススメ!

・ジャスミンティーの事が知りたい

・ジャスミンティーの効果が知りたい

・ティーパックで美味しく淹れたい


意外に知らない本当のジャスミンティーって気になりますよね。
それに、茶葉の事をちゃんと知れば
市販のティーパックでも美味しく淹れられます。

目次

ジャスミンティーってどんなお茶?

ジャスミンの花
良い香りのジャスミンの花

ジャスミンティーとは
中国茶の代表的な「花茶」の一種で
強い花の香りとお湯を注ぐと茶葉が開くのが特徴のフレーバーティーです。

名前を聞くとジャスミンの花を乾燥させたお茶というイメージですが
実はベースとなる茶葉にジャスミンの花の蕾を一緒に揉み込んで香りを付けたお茶
「センティッドティー」とも言われるそうです。

ジャスミンの花には20種類の芳香物質があるそうなので
あの強くて良い香りも頷けるような気がしますよね!

またジャスミンティーと言っても販売価格も様々で
高級な物は茶葉と一緒に揉み込むジャスミンの花の蕾を何度も取り替えて香りをつけるそうです。

そしてジャスミンティーの味がそれぞれ違うのは
ベースになる茶葉の種類や質によって違うからなんです!
私も色んなジャスミンティーを飲んで、
同じジャスミンティーなのに何故味が違うのか不思議でしたが、これで謎が解けました(笑)

ジャスミンティーが女性に人気の理由

ジャスミンティーには
カフェインやビタミン、ミネラル、タンニンなど茶葉の栄養成分以外にも
聞くと飲みたくなるジャスミンティー特有の効果や効能がたくさんあります!

香りのリラックス効果
カフェインの酵素作用効果
血行促進効果
美肌効果
体臭予防
などなど…

これだけでも飲んでみようかな?と思いますよね!

でもそれ以上に中華料理店などで油っこい食事の後に飲む
ジャスミンティーに癒されるのではないでしょうか。
コーヒーや紅茶、緑茶にもリラックス効果などはありますが
ジャスミンティーにはそれにも劣らない魅力があります。

Kei

香が良くても飲みにくければ毎日飲めませんが
ジャスミンティーは香りも味も抜群だから続けて飲めますよね!

そして今は中華料理店だけでなく
鍋料理店やハンバーグ店などでもジャスミンティーを提供しているお店が増えています。

女性に人気で食事中でも飲みやすいからお店にも人気なんです!
茶葉によって味わいも様々ですので外食先や市販のティーパックで是非好みの味を探してみて下さいね!

ジャスミンのティーパックで美味しく飲もう

気軽に購入出来るジャスミンティーのティーパックで美味しく淹れるコツをご紹介!

①淹れる時のお湯は沸騰直後より
沸騰後の湯気がゆるくなったやや冷ましたお湯(90℃〜80℃)を使う。

Kei

緑茶を淹れる時と同じなんですね!

②ティーカップにお湯を入れてからティーパックを入れ、蓋をして2〜3分蒸らす
蓋をする事で香りが逃げず開けた時にとても良い香りが楽しめますよ!!
ただ、蒸らしが長くなると苦くなりますのでご注意下さい!

Kei

紅茶を淹れる時と同じなんですね!

ちょっとした事なんですが
これがジャスミンティーを美味しくするコツ!
気分も身体もリフレッシュしたい時に飲みたいですね。

さらにチェック

同じティーパックで3回ほど抽出できるそうで
2回目に抽出したものが一番美味しいと言われているようです。
また上記でご紹介したように茶葉によって味わいが違いますので
お好みの茶葉を見つけてみて下さいね。

飲む量はほどほどに

ジャスミンティーに使われる茶葉は
緑茶や紅茶と同じ茶葉なのでカフェインが含まれていますが
コーヒー・紅茶・緑茶に比べて含まれるカフェインの量は少なめだそうです。

また香りの強いジャスミンティーを飲み続けると体臭が強くなると噂されているそうですが
体臭などは遺伝によるものが大半なので
ジャスミンティーで体臭が強くなる事はなく
逆に体臭予防で長年飲まれてきたそうです。

ただ緑茶と同じように冷たいジャスミンティーは身体を冷す効果があり
飲み過ぎると胃を冷し動きを鈍くしてしまいますので飲む時はホットにするのがオススメです。
どんな飲み物もそうだと思いますが、どんなに身体に良くても1日に飲む量はほどほどにしましょう!

今回はジャスミンティーの効果や美味しい淹れ方をご紹介してきました!
1日の終わりにジャスミンティーでリラックスなんて良いですよね。

では今回はここまでとさせて頂きます。
また次回もお会いしましょう!

ジャスミンティー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次